img20191017091133667619.jpg img20191017091133246694.jpg img20191017091133248109.jpg img20191017091133250940.jpg img20191017091133265597.jpg img20191017091133267056.jpg
白樺は、北国北海道の持続可能な豊かな恵みです。
森に最初に自生する「パイオニア」なのです。
そしてそのサイクルは「人」とほぼ同じだ。
暮らしのそばにあるその樹の全てを使わせてもらう。
幹も、枝も、樹液も、皮も、葉も、薪となった灰も。
そのままの「白樺」と向き合い受け入れる。
こんな素敵な仲間たちが集いました。

白樺プロジェクトから生まれた家具たち。

LAKANVA-1
東川/木と暮らしの工房
LAKANVA-2
東川/木と暮らしの工房
LAKANVA-3
東川/木と暮らしの工房
Retakkar
美瑛/樹林工房

私たちが紹介したい、
白樺から生まれた「恵み」たち。

▲札幌/時田工業
白樺樹液化粧水 SIRACA
▲美深/松山農業
白樺樹液飲料(森の雫)
▲置戸/オケクラフト
白樺樹皮を生かした器
▲置戸/森の籠
白樺樹皮のカゴ
▲江別/産業工芸研究会
クラフト(ワインクーラー)
▲美瑛/スイノカゴ
白樺樹皮クラフト
▲旭川/工藤和彦
陶芸(白樺灰釉薬)
▲美深/粗清草堂
羊毛フェルト(白樺草木染め)

白樺から生まれた住宅建材たち。

▲白樺の床材
仙台/チャネルオリジナル
+知内/ウッドファミリー
▲白樺の羽目板
北見/留辺蘂木工
▲旭川/アーケン
白樺材造作(Cafeベンチ)
▲旭川/アーケン
白樺丸太(Cafeカウンター)